ゴジベリーで徹底的にダイエット!正しい摂取量や方法は?

スーパーフードの1つとして知られているゴジベリーはミランダ・カーが美肌のために愛用していることで話題になりました。

 

 

 

また、ミランダ・カー以外にも多くのセレブの中で非常に注目を浴びています。

 

 

 

また、実はゴジベリーはダイエットにも適しているので、正しい摂取量やその方法を紹介していきます!

 

 

 

ちなみに、ダイエットについては

 

 

 

アルカリ性ダイエットが海外で話題?やり方や効果まとめ!

 

 

 

スマートスナッキングのやり方は?おすすめの食べ物まとめ!

 

 

 

こちらもよかったらどうぞ

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

ゴジベリーとは?

 

kukonomi

引用元:http://super-food.org/2015/08/25/kuko/

 

 

そもそもゴジベリーって何?と思う方が多いと思いますが、きっと皆さん見たことあると思います。

 

 

ゴジベリーとは別名「クコの実」と呼ばれており、中華料理店で出される杏仁豆腐の上にのっている赤い実のことです

 

completion

引用元:http://recipe.bioweather.net/recipe.php?rcpid=R001528

 

 

 

「あ~!見たことある!」となった方も多いのではないでしょうか。

 

 

ゴジベリーはナス科クコ属クコ種の植物で、中国が原産地です。

 

 

 

中国では、実だけでなく、根皮や葉も漢方薬として使われているぐらい重宝されています。

 

 

 

ゴジベリーには、ビタミンCがオレンジの約500倍含まれており、また、強い抗酸化力があるため、美肌効果があります。

 

 

 

ミランダ・カーが愛用している理由ですね!

 

 

他にも疲労回復滋養強壮血流の改善免疫力の向上目のトラブルを防止したりと様々な効果があります。

 

 

その中で今回はダイエットにも効果があるとのことですが、一体ゴジベリーのどのような栄養成分がダイエットに効果があるのでしょうか?

 

ゴジベリーの栄養成分とダイエット効果

 

 

ゴジベリーに含まれている成分を紹介します。

 

 

 

リノール酸

 

不飽和脂肪酸の一種であるリノール酸は、コレステロールを排出する働きがあります。

 

コレステロールは脂肪の一種で、悪玉コレステロールが増えると、血管壁に蓄積し、体に栄養がいき渡りにくくなります。

 

ベタイン

 

アミノ酸の一種であるベタインには肝機能を高める効果があります

 

脂肪は通常、小腸で脂肪酸に分解後に肝臓に送られるものです。

 

しかし、その脂肪の量が増えると脂肪肝と呼ばれる脂肪が肝臓についてしまった状態になります。

 

そこでベタインはそのような肝臓に脂肪が沈着するのを防いだり、脂肪を排出したりします。

 

ビタミンB2

 

ビタミンB群の一種であり、別名リボフラビンとも呼ばれます。

 

脂肪を燃焼される効果があります。

 

食物繊維

 

食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2種類があります

 

水溶性食物繊維は脂肪の吸収を抑えたり、血中のコレステロール値を低下させる働きがあります。

 

また、不溶性食物繊維には便秘の解消に働きがあります。

 

どちらもダイエットには欠かせない働きですね。

 

β-システロール

 

植物ステロールの一種であり、コレステロールより先に胆汁酸と結合し、腸でのコレステロール吸収を抑制します。

 

それにより、血中のコレステロールを減少させます。

 

 

ゴジベリーにはダイエットに欠かせない成分が多く含まれてることがわかりましたが、正しく摂取しないと意味がありませんよね。

 

 

次に、正しい摂取量や方法などをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

 

正しい摂取量や方法

 

 

ゴジベリーの摂取量は1日20粒程度が目安とされています。

 

 

 

ゴジベリーは炭水化物やタンパク質が多く含まれており、高カロリーですので、これ以上摂取することはおすすめしません。

 

 

 

また、摂取する際に注意することがあります。

 

 

 

ゴジベリーには中絶作用が含まれているため、妊娠中・授乳中の方にはおすすめしません。

 

 

 

また、ゴジベリーは微量のアルカロイドという毒性を含んでいるため、消化不良の方や体調が良くない方にもおすすめしません。

 

 

ご自分の体調と相談しながら摂取して下さいね。

 

 

そして、ゴジベリーを朝食として食べる方がダイエットに向いています。

 

 

 

体が栄養を吸収しやすくなっているのが朝なんです。

 

 

 

そのため、ヨーグルトやスムージーに混ぜて飲んだりするのをおすすめします

 

 

まとめ

 

 

最近話題になっているゴジベリー。

 

 

美肌効果があり、世界のセレブ達からも愛用されており、大人気です。

 

 

そんなゴジベリーにはダイエット効果もありますので、気になった方はぜひチェックしてみて下さいね。

 

 

 

また、ゴジベリーについては

 

 

 

ゴジベリーにはどのような効果や効能があるの?口コミまとめ!

 

 

 

スーパーフードについては

 

 

 

スーパーフードとはどんなもの?日本が推奨する10選まとめ!

 

 

 

こちらも参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ