ハイブリッドスイーツのコーンショットとは?食べられる店や口コミまとめ!

近年、あるスイーツとあるスイーツを組み合わせて作った新感覚のスイーツです。

 

 

2015年にクロワッサンとドーナッツを組み合わせたクロナッツが流行しましたね。

 

 

また、最近ではヒルナンデスでパンケーキとクッキーを組み合わせたパヌッキーが注目されています。

 

パヌッキーについては

 

 

パヌッキーがヒルナンデスに登場!食べられる店や口コミは?

 

 

パヌッキーがヒルナンデスで紹介!自宅で作れるレシピは?

 

 

こちらを参考にしてくださいね。

 

 

そして、次に注目されるのがコーンショットというスイーツです。

 

 

スポンサーリンク

 

コーンショットとは?

 

 

コーンショット

引用元:https://entabe.jp/news/gourmet/14872/anywhere-door-opens-in-harajuku

 

 

「コーンショット」とは、コーンをチョコレートでコーティングし、カップの縁にフレーバーをトッピング、そしてコーンの底にはフレーバーに合ったマシュマロやチョコクリームなどを入れ、コーヒーや紅茶、ウィスキーのカップとして楽しむスイーツです。

引用元:http://gotrip.jp/2017/01/54933/

 

 

クロナッツもパヌッキーも食べるスイーツって感じでしたけど、今回のコーンショットは飲み物を飲んだ後に容器まで食べられるので、どちらも楽しむことができる新しいスイーツになっています。

 

 

また、容器が食べられるのでエコにも繋がり一石二鳥ですね。

 

 

コーンの味は10種類あり、飲み物も10種類あり、色んな組み合わせができます。

 

 

注文は食べたいコーンを選んだ後に飲み物を選ぶようになっています。

 

 

飲み物がコーンの味と徐々に混ざり合い、味が変化していくのが楽しめます。

 

 

そんなコーンショットが食べられる店をご紹介します。

 

 

コーンショットが食べられる店

 

 

まだあまり日本に普及されておらず、現在コーンショットが食べられる店は東京・原宿にある「Anywhere door」のみとなっています。

 

 

anywhere

引用元:http://perlu.jp/gourmet/30473

 

 

住所:東京都渋谷区神宮前 3-27-15 FLAG 1F
TEL:03-6721-1995
営業時間:11:00~19:00
定休日:無休
予約:不可

 

 

値段はどの味のコーンでも380円(税別)となっています。

 

 

コーンが小さそうなので、値段が少し高く感じられるかもしれませんが、1度食べてみたいですね。

 

 

現在では、Anywhere doorでしか食べることができませんが、今後他の店でも販売されるようになるかもしれませんね。

 

 

そんなコーンショットの口コミについて調べてきました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

コーンショットの口コミ

 

 

 

 

 

みなさん様々な味を飲んでいますが、どれもおいしいという感想が多いです。

 

 

どうやら過去にヒルナンデスで紹介されていたみたいですね。

 

 

テレビの影響力で今後他の店でも出るかもしれませんね。期待です。

 

 

まとめ

 

 

2017年流行間違いなしのハイブリッドスイーツ”コーンショット”。

 

 

食べられる容器に飲み物を入れて味わうスイーツは新しいですね。

 

 

現在では原宿のAnywhere doorでしか味わうことができませんが、気になった方は是非行ってみて下さい。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ