けものフレンズMステ出演で話題に!さらにあの番組にも影響が?

4月14日(金)のMUSIC STATION、通称「Mステ」にアニメ「けものフレンズ」のOPを歌っているどうぶつビスケッツ×PPPが出演することが決定しています。

 

 

深夜アニメがMステに出演するのは2015年に出演したラブライブ以来ですね。

 

 

そこで、けものフレンズとは一体どんなアニメなのでしょうか。

 

 

また、けものフレンズの影響があの番組にも?詳しく書いていきます。

 

 

スポンサーリンク

 

けものフレンズとは

 

 

a79b51508c07766cee3414ae8e7f23ace6eb61881486871096-s

 

引用元:http://magsoku.blomaga.jp/articles/78017.html

 

 

けものフレンズとは2015年にスマートフォン用ゲームに先行リリースされ、その後月刊少年エースで漫画版が連載開始、そして2017年1月10日から毎週火曜日深夜1:35~2:05にテレビ放送されていたアニメです。

 

 

実はスマートフォン用ゲームが1番最初だったんですね。

 

 

「ジャパリパーク」という超巨大総合動物園が舞台なんですが、神秘の物質「サンドスター」の力によって動物が人間の形をした「アニマルガール」がたくさん出現しました。

 

 

ある日、サンドスターの力によってジャパリパークに出現した「かばん」は、自分が何の動物だったのか記憶になく、迷子になっていました。

 

 

そこで、最初に出会ったサーバルキャットのサーバルと一緒にかばんが何の動物か知るために冒険に出ます。

 

 

あらすじはだいたいこんな感じです。

 

 

ちなみに、かばんは自分の名前もわからなかったので、サーバルがかばんって名付けたんです。かばんを背負っていたからという単純な決め方ですが(笑)

 

 

けものフレンズはアニメファンに大人気で1話のニコニコ動画の再生回数が120万回、OPのCDも即時完売するなど大反響です。

 

 

けものフレンズがMステ出演

 

 

そんなけものフレンズのOP「ようこそジャパリパークへ」がなんとMステで歌われることが決定しました。

 

 

ようこそジャパリパークへ」を歌うのが、アニメの登場キャラの声優も務めるユニット「どうぶつビスケッツ×PPP」です。

 

 

新人の声優さんが多いので、緊張してしまいそうですね。

 

 

どうぶつビスケッツとPPPのコラボなんですが、PPPっていうのはアニメに出てくるアイドルのグループです。

 

 

ラブライブのμ’sみたいな感じですね。

 

 

そんなどうぶつビスケッツ×PPPについては

 

 

どうぶつビスケッツ×PPPがMステに出演決定!心配する声も?

 

 

こちらに書いてありますので、よかったらどうぞ。

 

 

スポンサーリンク

 

 

けものフレンズがあの番組にも影響

 

 

けものフレンズの影響はMステだけに留まらず、実はあの「ダーウィンが来た」にも影響しているんです。

 

 

なんと、サーバルキャットの回を急遽再放送することが決定したようです。

 

 

 

 

サーバルキャットはけものフレンズのメインキャラだからでしょう

 

 

RT数が5万を超えていることからも人気具合が窺えますね。

 

 

4月15日(土)のAM2:15~ですので、気になった方はチェックですね!

 

 

さらに、13日放送のZIP!ではハシビロコウの特集がやっていたそうです。

 

 

 

 

ハシビロコウもけものフレンズに出てくるんです。

 

 

前から人気があったとは思いますが、少なからずけものフレンズの影響があると思われますね。

 

 

けものフレンズについて触れなかったことに怒りの声が多いですが、まあ置いといて(笑)

 

 

これだけ人気があったら、今後ももっと色々な番組とかで取り上げられそうですね。

 

 

もし見てみたくなった人がいたらぜひ見てみて下さいね。

 

 

まとめ

 

 

けものフレンズのOP「ようこそジャパリパークへ」がMステで歌われることが決まりました。

 

 

また、Mステだけでなく、「ダーウィンが来た」でもサーバルキャット回が再放送されるなど影響を受けています。

 

 

今後ももっと人気が上がることを期待しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ