ケツメイシが情熱大陸に出演!次のライブなど今後の活動まとめ!

2016年10月9日にTBSにて23時~23時半に放送された情熱大陸に今回出演したのはケツメイシです

 

 

 

何年も前からJ-POP界の先頭集団として活動しており、今でも現役で活躍していてすごいですよね。

 

 

 

今回は今年でメジャーデビューして15周年ということで8月に日産スタジアムでライブを行いました。

 

 

 

その時の様子や次のライブ情報などについて調べました!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

ケツメイシのプロフィール

 

 

 

k014

引用元:http://ticketcamp.net/live-blog/ketsumeishi-album/

 

 

 

ケツメイシは、1993年に結成され、1996年から今のメンバーで活動しました。

 

 

 

メンバーは写真の左からDJ KOHNO(39歳)、大蔵(40歳)、RYO(43歳)、RYUJI(41歳)の4人です。

 

 

 

ケツメイシという名前の由来は中国の薬草「決明子」からきているようです。

 

 

 

実はメンバーのRYOと大蔵は東京薬科大学を卒業しており、薬剤師の資格を持っています。

 

 

 

ちょっと意外でしたね。

 

 

 

ケツメイシは2001年に「ファミリア」をリリースし、メジャーデビューを果たします。

 

 

 

そして、2005年にはあの名曲「さくら」で大人気になりました。

 

 

 

また、2005年発表のアルバム「ケツノポリス4」200万枚セールスを達成しました。

 

 

 

ラップグループとしては初のようなので、かなりすごいことが窺えますね。

 

 

 

今年2016年はケツメイシがメジャーデビューして15周年ということで一夜限りのライブとして初のスタジアムライブ『ケツメイシ 15th Anniversary 「一五の夜」 ~今夜だけ練乳ぶっかけますか?~ with キットカット ショコラトリー』を日産スタジアムで行いました。

 

 

 

日産スタジアムでのライブの様子

 

 

 

ケツメイシもライブになんとグループ史上最多動員数の7万人を超えるほどの大賑わいだったようです。

 

 

 

ステージは南国ムード全開でヤシの木なども設置されていました。

 

 

 

また、日産スタジアムということでサッカー選手のように入場するなど、初っ端から場の空気を盛り上げました。

 

 

 

「はじまりの合図」で開演し、会場が一体となった後、「三十路ボンバイエ」では”ぶっかけ席”に向かってウォーターキャノンを打つなど、もうやりたい放題です。

 

 

 

「さらば涙」や「手紙~未来」などを終え、後半には映画『クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃』主題歌「友よ ~ この先もずっと…」から始まり

 

 

 

「LOVE LOVE Summer」で、また盛り上がり、最後は「RHYTHM OF THE SUN」でもはやお祭り状態です。

 

 

 

その後はアンコールもあり、最後には「カーニバル」を歌っている時に花火が上がったりと演出も最後の最後まで手を抜かず、すごいライブになりました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

次のライブは?

 

 

 

9月10日にハワイのWAIKIKI SHELLで行われた『GREENROOM FESTIVAL Hawaii’16』に出演したのを最後にまだ情報は出ていないようです。

 

 

 

しかし、10月26日にアルバム「KETSUNOPOLIS 10」がリリースされます。

 

 

 

2016年にリリースされた曲の他にも多くの新曲が収録されているようなので、ぜひチェックしてみて下さい!

 

 

 

また、AbemaTVにて10月8日、9日、10日にケツメイシメジャーデビュー15周年記念スペシャル番組が放送されます。

 

 

 

9日までの分は終わってしまいましたが、明日の10日は17時50分~20時に「AbemaSPECIAL チャンネル2」にて放送されるのでよかったら見て下さいね。

 

 

 

AbemaTVはアプリでダウンロードできます。

 

 

 

また、こちらにAbemaTVの視聴方法がのっています。

 

 

 

まとめ

 

 

 

今回情熱大陸に出演したのはケツメイシでした。

 

 

 

昔から今までずっとJ-POP界の先頭集団として活躍しており、年齢が40を超えてもまだまだ現役のようです。

 

 

 

今年の8月に開催した15周年記念のライブも大盛り上がりを見せました。

 

 

 

これからもずっと頑張っていってほしいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ