スーパーフードとはどんなもの?日本が推奨する10選まとめ!

最近、健康を気にしている方の中で話題のスーパーフード。

 

 

ダイエットや美肌などの効果があり、今ではミランダ・カーをはじめ、世界のセレブ達にも愛用されている大人気の食品です。

 

 

ではそもそもスーパーフードとはどのようなものなのでしょうか?

 

 

日本が推奨している10選をご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

 

 

 

スーパーフードとは?

 

%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%bc

引用元:http://matome.naver.jp/odai/2141698320045194401

 

 

 

 

スーパーフードとは「これ!」

 

 

といったような決まった定義がなく、一般の食品よりもビタミン、ミネラルなどの必須栄養素や健康成分を多く含んでいる食品ならばスーパーフードとなります。

 

 

 

ネットで話題のスーパーフードといえば、ゴジベリーやココナッツオイルなどの健康食品ですが、

 

 

 

実はトマトやキャベツなどの野菜もスーパーフードに含まれます。

 

 

 

意外と身近な食べ物がスーパーフードだったりするんですね。

 

 

 

 

そこで今回は「プライマリースーパーフード10と呼ばれるものについてご紹介します!

 

 

これは、スーパーフードの発祥の地であるアメリカやカナダでスーパーフードの代表として認知されており、日本スーパーフード協会が推奨している10種類のスーパーフードです。

 

 

一体どのようなものがあるのでしょうか?

 

 

日本が推奨するスーパーフード10選

 

 

 

スピルリナ

 

50種類以上の栄養素が含まれています。

 

主にタンパク質が豊富であり、他にもβ-カロテンやビタミンB群も多く含まれています。

 

消化吸収率が95%と高くなっているため、摂取したほとんどの成分が利用されやすくなっています。

 

免疫力の向上便秘の解消生活習慣病の予防などの効果があります。

 

マカ

 

マカにはビタミンやミネラル以外にも体内では生成することのできない必須アミノ酸が豊富です。

 

 

NASAが宇宙食に使っているほど栄養が高いようですね。

 

 

ホルモンバランスを整え、冷え性生理不順不妊の改善などの効果があります。

 

クコの実(ゴジベリー)

 

100種類の栄養素が含まれているとされています。

 

 

注目したいのはオレンジの約500倍のビタミンC、ポリフェノール類、カロテノイド類などの強い抗酸化力を持つ成分が豊富で、美肌効果があるということです。

 

カカオ

 

カカオにあるほろ苦い成分であるテオブロミンは他の食品にはあまり含まれておらず、

 

 

集中力や記憶力の向上に効果があります。

 

 

チアシード

 

 

チアシードは水と混ぜると約8~14倍に膨張します。

 

 

これはチアシードに含まれているグルコマンナンの働きです。

 

 

このグルコマンナンには腸内にたまった便を柔らかくし、排出する働きがあるため、便秘の解消ダイエットなどに最適です。

 

ココナッツ

 

 

ココナッツにはビタミン類やミネラル分がが豊富です。

 

 

また、ラウリン酸が含まれており、免疫力の向上、脳のエネルギーとなるケトンも含まれているため、認知症の予防にもつながります。

 

アサイー

 

 

実の5%しか食べられないにも関わらず、ポリフェノールや鉄分、食物繊維カルシウムなどが豊富に含まれています。

 

 

また、抗酸化作用のあるアントシアニンも豊富であり、アンチエイジングに必須です。

 

カムカム

 

 

ビタミンCの含有量が世界NO.1の果実です。

 

 

100gに3000mg含まれており、これはレモンの約60倍アセロラの2倍になります。

 

 

肌荒れ防止風邪の予防糖尿病予防などの効果があります。

 

ブロッコリースーパースプラウト

 

ブロッコリーの新芽。

 

 

ブロッコリーに含まれている植物由来の化学成分スルフォラファンが成熟したブロッコリーの20倍以上も含まれています。

 

 

スルフォラファンには体内の毒性を排出するデトックス効果があります。

 

麻の実(ヘンプ)

 

α-リノレンが含まれて血流改善などに効果があります。

 

 

また、必須アミノ酸の全てを含んでいるたんぱく質が含まれており、吸収も良いです。

 

 

 

こちらがプライマリースーパーフード10です。

 

 

 

今まで、健康を意識したことがなかった人は聞いたことのないものが多いのではないでしょうか?

 

 

他にもスーパーフードはいっぱいあるのですが、実は日本食のスーパーフードもあるんです。

 

スポンサーリンク

 

 

日本食のスーパーフード

 

 

実は、納豆味噌甘酒緑茶が日本が今世界に推奨している「ジャパニーズ・スーパーフード」です。

 

 

やはり発酵食品は体にいいんですね。

 

 

発酵することによって、より栄養分が吸収しやすくなっています。

 

 

また、緑茶にはポリフェノールの一種であるカテキンが含まれており、殺菌効果老化防止血圧調整効果などが見られます。

 

普段から食べているようなものが日本が世界に推奨しているスーパーフードだったりするんですね。

 

まとめ

 

 

最近、話題のスーパーフード。

 

 

今回は世界で認知されているスーパーフードの中でも日本が推奨しているプライマリースーパーフード10についてご紹介しました。

 

 

他にも多くのスーパーフードがあるので、よかったらチェックしてみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ