ユミンソンのナンパ動画が大炎上?日本人女性を寿司女と侮辱!

5月4日放送の「スッキリ」や「モーニングショー」

 

で京都のラーメン店が韓国人俳優のユミンソンに

 

ヘイトスピーチをしていたことを放送し、

 

話題となっています。

 

 

しかし、

 

このユミンソンが実は日本でのナンパ動画を撮ったり、

 

日本人女性を寿司女と

 

侮辱したりするような男だった

 

ということで今回調べてきました。

 

 

スポンサーリンク

ユミンソンとは

 

 

ユミンソン

引用元:https://www.youtube.com/

 

 

名前:ユミンソン

生年月日:1979年9月21日

年齢:37歳

 

 

韓国で俳優をしているユミンソンですが、

 

動画を撮りながら

 

京都をブラブラ散策している時に

 

ラーメン店を見つけて

 

 

「居酒屋ですか?」「食堂ですか?」

 

と問いかけると、

 

 

ファッ○ンコリア」や「ゴーアウト」

 

と言われたとして、

 

その動画が話題となっています。

 

 

その動画がこちらです。

 

 

 

 

この青年って感じの男がユミンソンです。

 

 

たしかに男性が店の扉まできて

 

ユミンソンに暴言を吐いていますね。

 

 

これに対してネットでは

 

この京都ラーメン店に批判殺到。

 

 

しかし、この男は店側の人ではなく

 

その時きていたお客だとか

 

 

それについては

 

 

京都ラーメン店が韓国人俳優にヘイトスピーチ!一体どこの店?

 

 

こちらも良かったらどうぞ。

 

 

ただこのユミンソン、実は俳優ではなく、

 

日本での動画を韓国版ニコニコ動画?youtube?

 

みたいなものにアップし、収益を上げているようです。

 

 

youtuberみたいな感じですね。

 

 

主に日本でのナンパ動画を撮って動画

 

をアップしているのですが、

 

 

そのナンパ動画を撮る際に俳優と偽り、

 

しかも年齢も10歳ほどサバを読んでいたのです。

 

 

かなりのクズっぷりですね。

 

 

ユミンソンのナンパ動画

 

 

こちらがユミンソンのナンパ動画です。

 

 

 

 

 

ユミンソンが配信している動画は視聴者がお金を払って見れる?

 

コメントができるようになる?

 

仕組みになっています。

 

 

ナンパ動画を上げる理由は

 

日本の女性を上げると視聴率が高くなる

 

からだそうです。

 

 

yontubeにある動画は

 

少し編集を加えられているものもありますが

 

本来は生放送で配信しており、

 

 

時には視聴者から

 

「キスしろ」「酒に誘え」

 

などの過剰なコメントがくるみたいです。

 

 

ユミンソンもユミンソンですが、

 

視聴者も視聴者でなかなかのクズっぷりですね(笑)

 

 

ただ、「営利目的のナンパ動画配信者」

 

として韓国での評判もあまり良くないようです。

 

 

まぁ、職業も年齢も偽ってナンパしていたら

 

評判悪くて当たり前ですけどね。

 

 

しかも、日本人女性をナンパするだけして、

 

尻の軽い寿司女」として侮辱しています。

 

 

ものすごく許せませんよね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ユミンソンの評価が一転

 

 

京都ラーメン店で韓国人がヘイトスピーチを受けた

 

としてネットが炎上したときとは一転し、

 

 

今では

 

ユミンソンに対する批判的なコメント

 

が多く書き込まれています。

 

 

 

 

多くの批判的な書き込みがありますし、

 

ユミンソンの実態を隠して報道するテレビ側にも批判が多いです。

 

 

今回ユミンソンがヘイトスピーチを受けたとされていますが、

 

 

それよりもっと前から

 

ヘイトスピーチをしていたのは

 

ユミンソンの方ですからね。

 

 

さらにこんな声も。

 

 

 

 

どうやら観光ビザで入国しているとのこと。

 

 

この場合たしかに犯罪ですので、

 

今後逮捕される可能性がありますね。

 

 

その場合はまた追記していきたいと思います。

 

 

まとめ

 

 

今回京都ラーメン店でヘイトスピーチを受けた

 

ユミンソンという人物が

 

実はかなりのクズっぷりだということがわかりました。

 

 

ただ、ヘイトスピーチを受けたことは事実ですので

 

これからはこのような出来事が

 

起こらないようになればいいですね

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ