柔道・広瀬誠(39)がリオパラで銀メダル獲得!なぜ頑張れたのか?

今回、リオパラリンピックで銀メダルを獲得した広瀬誠選手。日本のメダル第1号となり、注目を浴びています。

 

 

年齢からしてピークを過ぎているように感じますが、一体なぜここまで頑張ってこれたのでしょうか?

 

 

プロフィールや成績なども交えながら書いていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

広瀬誠選手のプロフィール

 

 

 

%e5%ba%83%e7%80%ac%e8%aa%a0

引用元:http://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040007_Y6A900C1000000/

 

 

・氏名:広瀬誠(ひろせまこと)

 

・年齢:39歳

 

・生年月日:1976年11月22日

 

・出身地:愛知県西尾市住崎町

 

・身長:166cm

 

・体重:63kg

 

今回銀メダルを獲得したのは60kg級です。

 

 

広瀬誠選手が柔道に出会ったのは高校生になってからだそうで、意外と遅いようです。

 

 

理由は「強くなりたいから」

 

 

シンプルでかっこいいですよね!

 

 

そして視覚障害になったのも同じ高校生の時らしいです。

 

 

視力はいきなりなくなったわけではなく、少しずつ低下していき、今ではほぼ視力は0のようです。

 

 

視力がなくなっていく恐怖と闘いながら、必死に柔道と向き合ってきたんですね。

 

 

本当にすごいと思います。

 

 

 

現在では、愛知県立名古屋盲学校の教員として働きながら柔道をしているようです。

 

 

今回のリオパラリンピックでメダルを獲得するまでに今までどのような成績を収めてきたのでしょうか?

 

 

 

広瀬誠選手の成績

 

 

 

実は広瀬誠選手、これまでに4度リオパラリンピックに出場されているそうです。

 

 

まず最初は2004年のアテネパラリンピックの時です。

 

 

年齢は27歳でした。

 

 

この時に初出場にして銀メダルを獲得しているんです。

 

 

素晴らしい好成績ですね。

 

 

しかし、本人は優勝するつもりできていたため、悔しさのあまり涙を流していたそうです。

 

 

2016年リオオリンピックの吉田沙保里選手といい、アスリートの方は本当に自分に厳しいですよね。

 

 

それが強さの秘訣なのかなと感じます。

 

 

次は2008年北京パラリンピック。

 

 

年齢は31歳です。

 

 

前回のパラリンピックとは違い、7位という結果に終わってしまいました。

 

 

本人が1番悔しかったと思います。

 

 

そして次は2012年ロンドンパラリンピック。

 

 

年齢は35歳です。

 

 

北京パラリンピックの悔しさを晴らすためにも頑張りたいところではありましたが、惜しくも5位ということでメダルには届きませんでした。

 

そろそろ年齢的にも厳しくなってきていたと思います。

 

しかし今回またリオパラリンピックへの出場を決め、見事銀メダルを獲得されました。

 

その努力の裏側には何があったのでしょうか?

 

実は結婚をしていた?娘もいる?

 

 

やはり家族の力は大きいですよね。

 

元々ロンドンパラリンピックが終わった時に引退を考えていたそうですが

 

 

そこで引退しなかったのは娘さんができたからだそうです。

 

 

結婚はもう少し前にされていたようですね。

 

 

家族の応援もあり、また、家族に自分のかっこいいところも見せてあげたい。

 

 

そういう気持ちが広瀬誠選手を強くしたのではないかなと思います

 

 

これが男の中の男なんだなぁと感心しますね。笑

 

 

銀メダル獲得本当におめでとうございます!

 

スポンサーリンク

 

父親が有名人?

 

 

広瀬誠選手のことをネットで検索したとき、「父親がイエモン広瀬洋一」という記事を発見して驚きました。

 

 

しかし、よくよく調べるともう1人広瀬誠という人がいるようですね。

 

okama

引用元:http://sutakorasacchan.com/post-5710/

 

 

モデルをしているそうで、

 

 

有吉反省会に出ていた人です。

 

 

漢字の方が正しくは「廣瀬誠」のようです。

 

 

女装が趣味だということで巷で有名になったそうですね。

 

とにかくまったく関係のないことだとわかってもらえれば十分です。笑

 

まとめ

 

 

今回のリオパラリンピック柔道60kg級で見事日本人第1号として銀メダル確を獲得された広瀬誠選手。

 

 

年齢は39歳とあまり若い方ではなくても、家族の力を支えとしてここまで頑張ってこられました。

 

 

本当におめどとうございます!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ